大阪モノレール「ブルーエール号」イメージソングに『コトノハ』が決定!

医療従事者様へ " ありがとう " の感謝の気持ちを込めた大阪モノレールの 「感謝とエール」を届けるプロジェクトの象徴「ブルーエール号」。その「ブルーエール号」のプロジェクトが2021年10月1日に第20回日本鉄道賞特別賞を受賞されました。


受賞を記念し、大阪モノレール様から、より多くの方々へ” ありがとう” の気持ちを「ブルーエール号」と共に音楽で伝えていきたいというオファーを頂き、この度「ブルーエール号」の イメージソングに『コトノハ』が決定しました!


ブルーエール号の車体には、大阪府知事、豊中市長、吹田市長、茨木市長、 摂津市長、守口市長、門真市長からいただいた直筆の「ありがとう」の お言葉があしらわれ、医療従事者の皆様への感謝の気持ちを表現したデザインの「ブルーエール号」。


「出会えたことにありがとう」「あなたにありがとうと伝えたい」という、人との出会い、繋がりに " ありがとう " と思う事・伝える事の大切さを歌う『コトノハ』。


" ありがとう " という共通のキーワードで大阪モノレールの「ブルーエール号」とWITHDOM の『コトノハ』が繋がり、ブルーエール号のイメージソング としてコラボレーションが実現しました。


イメージソング決定を記念して10月18日(月)〜10月31日(日)まで、万博記念公園駅イベント広場のモニターで「ブルーエール」の映像や『コトノハ』などのWITHDOMのMusic Videoがオンエアされます。

ぜひ皆さまお立ち寄りください。


<大阪モノレールホームページ>

0コメント

  • 1000 / 1000